2home湿気はダニには快適な環境、数年前にアレルギー症状のある人が、換気型ソーラーシステムの家に住むようになったら、症状が軽くなったという話を聞きました。なぜ軽くなったのか理由がわかりませんでしたので、耳鼻咽喉科でアレルギーがご専門の服部先生に相談しました。それが建築家として、住まいが人の体に及ぼす影響について、真剣に考えるようになったきっかけでした。アレルギー性疾患の主なものには、アレルギー性鼻炎、アレルギー性端息、アトピー性皮膚炎などがありますが、耳鼻科で扱うのはアレルギー性鼻炎です。その中には花粉症も含まれますが、これはヨーロッパで知られていました。一八○○年代にヘイヒーバー(枯草熱)やバラで瑞息が起こることが報告されました。私が医師になったばかりの昭和三○年代には、アレルギーというものがあるということだけは知ってはいましたが、どのような症状のものかと問われても、回答するだけの知識もなかったし、アレルギーの患者さんを診ても、わからなかっただろうと思います。その後徐々にアレルギーの概念がはっきりしてきました。日本では一九六三年に斉藤洋三博士らによって、日光の杉街道でスギ花粉によって鼻炎が起こることが学会で発表されてから、花粉症が一躍脚光を浴びて登場したのです。

日神デュオステージ国領という物件を公開中調布市の街を好み引っ越し先にご検討中の方、国領駅から徒歩4分の位置にある分譲マンション【日神デュオステージ国領】をこの機会にどうぞ。こちらの物件がある地域は、区画整理がされて真新しい建物が建ち並ぶ、キレイな街並みが広がっています。しかも駅前の環境が周辺環境という物件ですので、買い物に便利なスーパーマーケットなどの商業施設もあって、不自由ない暮らしを送れるのが嬉しいですよね。オートロック付きの防犯面もしっかりと配慮された、小さなお子さんのいるご家族様から、女性の一人暮らしにも最適な物件をこの機会にご検討下さい。その他の詳しい情報はこちらに掲載しております。まずはこちらまでお問合せお待ちしております。